【Press Release】テレワーク・デイズはフーターズで働き方改革!?話題の「スペイシー×フーターズ」企画がパワーアップ!渋谷店・大阪店が7月23日よりワークスペースに登場

 国内最大級のワークスペースシェアリングサービス「スペイシー(https://www.spacee.jp/)を運営する株式会社スペイシー(本社:東京都港区、代表取締役 内田圭祐、以下「スペイシー」)はカジュアルアメリカンダイニング&スポーツバーの「HOOTERS」(以下フーターズ)とコラボし、フーターズ店内をワークスペースとして利用できる企画に7月23日(月)よりフーターズの渋谷店、大阪店を新たに追加いたします。

■サービス概要と開始の背景
フーターズをワークスペースとして利用できる本企画は、「スペイシー」へ会員登録をしていただき、店舗に設置している顔認証タブレットにてチェックインをするだけでご利用いただけます。今年の3月に銀座店で初めて展開したところ、大変多くの反響をいただいたため、この度の拠点の拡大へ至りました。
サービスの利用費は30分毎に50円で、備え付けのWi-Fiも利用いただけるほか、銀座店同様に店舗ではフーターズガールが接客しており、「スペイシー」を使用する方はドリンクも特別価格でオーダーすることが可能です。

■パワーアップしたポイントと第5回 働き方改革EXPOへの出展について
今回拠点拡大を記念し、ワークスペースとしてご利用される方に対し、各店舗にて携帯の充電が可能なモバイルバッテリーの無料貸出しを開始いたします。また3月からサービスを開始している銀座店においては、利用可能時間を11時から17時まで拡大します。
さらに7月23日(月)から7月27日(金)までの間に、総務省他関係府省・団体の呼びかけのもと実施となる「テレワーク・デイズ」に合わせ、期間中スペイシーでリモートワークを実施された方に対し、先着50名様にドリンクを無料でご提供いたします。※
なお拠点拡大に先駆けて、7月11日(水)から7月13日(金)の間、東京ビッグサイトで開催される第5回 働き方改革EXPO(https://www.ws-expo.jp/tokyo/)にて、フーターズとのコラボブースを出展します。7月11日(水)12時から16時の間には実際にフーターズガールも参加し、サービスをその場で体験いただくことが可能です。
猛暑が予想されるこの夏、フーターズでのリモートワークで、暑さも吹き飛ぶ刺激的なワークスタイルをご体感ください!

スペイシーでは今後も多様な働き方を支援する、様々なサービスを提供してまいります。

※400円までのドリンクメニューに限る。

【サービス情報】
利用料金    :30分ごとに50円
※スペイシー、フーターズご利用の方に限り、280円〜400円のドリンクを一律200円でご提供
※学生は席代無料
席数          :店舗に依存する
利用方法    :対象HP(https://www.spacee.jp/time/)よりスペイシーの無料会員登録後利用可能。(Wi-Fi利用可、携帯用モバイルバッテリー無料貸出付き)

【ワークスペース対象店舗】
■フーターズ渋谷店 ※拠点追加
場所    :東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム4F
ワークスペース利用可能時間      :12時~17時(土日祝含む)
サービス開始日              :7月23日(月)

■フーターズ大阪店 ※拠点追加
場所    :大阪府大阪市中央区本町2丁目3番4号 アソルティ本町2階
ワークスペース利用可能時間      :11時30分~17時(土日祝含む)
サービス開始日                :7月23日(月)

■フーターズ銀座店 ※利用時間拡大
場所    :東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館2階
ワークスペース利用可能時間      :11時~17時(土日祝含む)

Spaceeで会議室を借りよう

好きな時間に好きな場所を
お手頃なお値段で

PC・スマホから簡単に
1分で予約・決済完了