【Press Release】社内会議室の空き時間を貸し出して収益化!スペイシーにGoogleカレンダー連携機能を追加

国内最大級のスペースマッチングサービス「スペイシー」( www.spacee.jp )はGoogle カレンダーと同期連携できるようになりました



これによりGoogleカレンダーで会議室を管理している企業は、空室時間を貸し会議室として簡単に貸し出すことができ、利用料収入を生み出すことで家賃を削減することが可能になります。

 株式会社スペイシー (所在地: 東京都目黒区、代表取締役: 内田圭祐) は、国内最大級のスペースマッチングサービス「スペイシー」( www.spacee.jp )において、Google カレンダーとの連携機能をリリースしました。


 Google カレンダーとの同期を実現

スペイシーの管理画面で、Google カレンダーと連携設定することで、以下の機能を提供します。

  1 実現する機能

 ・Googleカレンダー側の予定が、自社の使用予約として全てスペイシー側に取り込まれ、変更が逐次反映されます
 ・スペイシーにおけるカスタマーの予約が、Googleカレンダー側に同期されます

 2 実現する体験

 ・自社の使用予約とカスタマーの利用予約の一元管理が可能に。ダブルブッキングが起きません
 ・スペイシーに逐一アクセスしなくても、Googleカレンダーを見るだけでカスタマーの予約がいつ入っている確認できます
 ・スペースを自社で使用予約する場合もGoogleカレンダー操作のみで自動的にスペイシーのスケジュールに反映されます
 ・Googleカレンダーを複数アカウントからアクセス可能にし、複数の人がスペースの予定を管理できます

スクリーンショット 2015-11-19 15.00.48


以上のことから、自社の会議室をGoogleカレンダーで管理している場合、利用されていない時間を簡単にスペイシー上で貸し出し、収益化することが可能になります。

スクリーンショット 2015-11-19 11.29.51
【提供資料】
20151125プレスリリース原稿(株式会社スペイシー)

【本件のお問合せ先】
Email : press(at)spacee.jp または 弊社お問合せフォームからお願いします。
※お手数ですが(at)を@に置き換えてご使用ください。

Spaceeで会議室を借りよう

好きな時間に好きな場所を
お手頃なお値段で

PC・スマホから簡単に
1分で予約・決済完了