【Press Release】株式会社スペイシーは「シェアリングエコノミー協会」に加盟しました

 国内最大級の貸会議室・スペースマッチングサービス「スペイシー」( www.spacee.jp )を運営する、株式会社スペイシー(東京都目黒区、代表取締役CEO:内田圭祐)は、2016年1月21日付で一般社団法人シェアリングエコノミー協会に加盟しましたので、お知らせします。 

share_0121_1
当社は、国内最大級の会議室・レンタルスペースのマッチングサービス「スペイシー」の運営を通じて、使いたい時に使いたいところを、手軽な料金で利用できる、というスペースイノベーションサービスを提供してまいりました。これは、不動産の活用が所有によらず活用されることで、社会の発展につながるという想いを事業にしたものです。

これらは「シェアリング・エコノミー」と言われるものであり、大量生産大量消費の社会からの転換として生まれた次世代の「シェア社会」の到来を実現しているものです。

・シェアリングエコノミー協会はこうした「シェアリング・エコノミー」が日本経済の発展を支える仕組み・概念の一つになることを目的に、法的な整備における提言やトラブルの対応策などをあらかじめ想定し、シェアリング・エコノミーが持つ可能性を十分に引きだすことをを推進して設立された団体です。

 このように、弊社の理念と同協会の理念とが一致したことから今回の加盟に至りました。
今後とも、弊社はシェアリングエコノミー協会への加盟などを通じ、遊休資産の活用による社会の成長と個人の生活を豊かにすることに、貢献してまいります。

 シェアリングエコノミー協会について

 シェアリングエコノミーが、これからの日本経済の発展を支える仕組み・概念の一つになることを目的に、今後この協会が中心となって様々な活動を行っていきます。法的な整備をはじめ、事業者やユーザーが前向きにシェアリングエコノミーに参加し、盛り上げていける土壌を作っていきながらも、トラブルなどあらゆることを想定し、対応策を整えていきます。そうすることで、シェアリングエコノミーが持つ可能性を、豊かな社会の実現につなげていきたいと考えています。(シェアリングエコノミー協会HPより一部抜粋)

《一般社団法人シェアリングエコノミー協会》
http://sharing-economy.jp/

《プレスリリース原稿》
20160125press_spacee01

Spaceeで会議室を借りよう

好きな時間に好きな場所を
お手頃なお値段で

PC・スマホから簡単に
1分で予約・決済完了